2008年01月16日

編み物

最近、編み物に凝っています。

初めて編み物をやったのは小学1年生の時。
母に棒針編みとかぎ針編みを教えてもらいました。
1本の毛糸から色々な物が出来ていく肯定が面白くて
クッションカバーやマフラーを編みましたね。

それから中学校の家庭科の授業でもやるようになり…
高校生になる頃には次第に編み物から遠ざかり
現在まで全くやらなくなっていました。

また始めるようになったきっかけは
去年、知り合いから毛糸を貰ったからです。
「せっかくだから」とかぎ針と棒針を買い
いざ編もうと昔の記憶を思い出そうとしたけど思い出せません。

母に教えて貰いはじめた時に、本も買ってもらって
現在もそれらは残してあります。
でも、すぐに取り出せない場所にしまっているので
ネットの動画で編み方を教えてくれるサイトを見つけ
編み方を思い出した状態です(笑)

昔に比べると、格安の毛糸って結構あるんですね。
まぁ、母がちゃんとしたメーカーの毛糸を
買ってくれていただけかもしれませんが。
毛100%の毛糸が1個100円で売られてるのは嬉しいです。

人様にあげられるような物は出来ないけど
かぎ針で自宅で使う小物を3個程作りました。
毛糸は2個使用したので200円。プラスかぎ針代480円。
これだけでも安上がりな趣味ですね(笑)

仕事があるので、編める時間は限られているけど
編んでると気持ちがそっちに集中できて
いい気分転換になるのも嬉しいです。
それと、借金を作る前の、遥か昔の自分を思い出したりして
懐かしんだり楽しんだりしています。

ネットって本当に便利ですね。
もしも、以前の借金持ちの時に編み物を始めていたら
編み物の本を買いまくり、編んだ気になって終わってたと思います。
そういう人間でした。

例えば本1冊1000円として、それを買わないで毛糸を10個買う。
これだけ毛糸があれば大物ができます。
その代わり、無料で使えるものはとことん使う。
さっきも書いたように、ネットで検索をすれば沢山HITするし
それでも分からなければ、図書館に行けば最近の本も置いてます。

節約できるものはできるだけ節約して趣味を楽しむ。
いつか、人様にあげられる位上達できたら…と思っています。
posted by sayo at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78766051

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。