2007年11月06日

ネットが普及してたら

…と、ふと思う時があります。

私が借金をしてたピークは、Windows'95が出た辺りです。
今みたいに一家に1台PCがある環境じゃありません。
まだまだアナログ全盛時代。
普通の家庭で使用していたデジタル物といったら
CD位だったと思います。

今みたいにネットが普及していたら
私の借金生活も少しは違っていたのかな?と
最近特に思うようになりました。

今でも付き合いのある、仲の良い友達には借金の話はしていたけど
その人達には当然借金はありませんでした。
話は聞いてくれるけど同じ境遇の人はいなかった。

今は検索をすれば、返済関連のHPやブログが沢山出てきます。
その中には、「あの頃知っていれば」という情報も載っていて
いくつか興味深く拝見させていただいてます。

返済していくのは自分自身の気持ちの強さが一番大事。
だけど、「自分だけじゃないんだ」という心強さを
今はネットで簡単に探すことができます。
私にはそれがありませんでした。

だから、完済して6年経っても
気持ちがくすぶっているんだと思います。
でも、こうやってブログとHPを作って心の中を吐き出して
少なくとも作る前よりは前進してる手ごたえを感じています。

「完済してるのに何だよ」と思うかもしれませんが
元気になるまでブログとHPは続けようと思っています。
posted by sayo at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金・完済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。