2007年10月28日

家計簿ソフトもどき

ネットで調べると、家計簿ソフト、ローン返済ソフトなど
色んな種類のソフトがフリーでダウンロードできますよね。
シェアウェアもあるけれど便利な世の中です。
これらに限らず無償で頂けるなんて本当にありがたい事ですね。

親に借りた60万円+40万円を貯め始めた時から現在も
家計簿ソフトもどきを使用してます。
何故もどきかというと、私がExcelで適当に作った
自己満足な表だからです(笑)

1.JPG

注意:数字は分かりやすいように直してあります。

貯めた金額しか付けていません(^^ゞ
普通預金から郵貯までを範囲指定して
項目に「合計」書いてないけど合計額にはシグマを使ってます。
数字を入れ変えると合計額が変わるようになってるので便利です。
急な出費でマイナスになった時もキチンと変更しています。

下は、親に返す時に使っていた表。
昔のなごりなので気にしないで下さい(笑)

お給料日と、お小遣いサイトで換金した金額を変更する際に
開く程度なんですが、それ以外でもたまに見てニヤニヤしてます(キモイ)

話が変わりますが、HPに書いた給料手取りが15万円の会社では
今では少ないけれど現金で手渡されてました。
それまでと今の会社では口座振込みなんですが
実際、現金で手渡されるとお金の重みが違います。

明細や通帳で見る「数字」のみが
私が借金を増やす原因の1つだと気付きました。
今はネットでもお金が動かす事が可能で便利な時代だけれど
反面、昔のアナログな物が減っていくのは寂しい気がします。
posted by sayo at 18:42| Comment(2) | TrackBack(0) | お金の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日過払いについてコメントしたものです。
自分への戒め…よく分かります。ただ完済して6年、地道に生活されてきたのですから、請求しても元には戻らないでしょう?
返ってきた分を親御さんに渡すとか、そういう使い方もあると思うのです。

履歴を自分でみて計算するってかえって自己嫌悪になるけど、今後安易な借金はしない、と新たなる戒めになると思います。
Posted by at 2007年10月28日 19:42
 さん>
コメントありがとうございます。
ただ、せめてHN位は書いていただけると嬉しいです。

過払い金について。
今後もしかしたら気持ちが変わるかもしれませんが
今現在は請求する気が全くありません。
お気持ちはとても嬉しく思いますが
記事に対してのコメントではないし
今後は過払いの話は書かないでいただきたいと思います。
Posted by sayo at 2007年10月28日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。