2007年12月30日

年末ですね。

クリスマスも過ぎ、今年も今日を入れるとあと2日ですね。
先週は風邪をひいていしまい、かなり辛かったです。

いつもなら、市販の薬や栄養剤を飲んで誤魔化していましたが
今回は上記では熱が出そうな感じがしていました。
熱が出てから病院に行こうにも、年末で病院が休みだったらアウトです。
なので早めに病院に行き、薬を処方してもらいました。

お陰で熱も出ず、現在はほぼ良くなりました。
抗生剤が効いたんでしょうね。
診察料と薬代を考えても、市販の物よりお得です。

今月中頃から、少しずつ掃除をして大分片付いたので
昨日は去年から買い換えたかった鏡を買いに行きました。
ドレッサーみたいな物ではなく、写真立てサイズの大きさです。

昨日までの鏡は10年近く使っていました。
当然借金がある頃に買った物で、値段は1,000円位だったと思います。

借金をしていた頃のどことなく暗い表情
完済して晴々とした表情などうつしてきた鏡。
ちゃんとお礼を言って捨てました。

新しい鏡は明るい表情を沢山うつせるといいと思っています。
posted by sayo at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金・完済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

趣味について

HPやコメントを見てもらうと分かるように
私の現在の趣味は、アーティストのライブに参加する事です。
好きなアーティストは3人、バンドが1組です。

借金ができる前は、今ほどではないけれど
年に1、2回ライブに参加していました。

昔から音楽は大好きです。
それが、借金ができてからは全然行けなくなり
音楽を聴くのは、カラオケのネタ仕入れの為に
適当に流行りのアーティストの新曲を聴く程度になっていました。

しかもネタ仕入れは、スロで儲かった時にCDをとるという(笑)
情けない話です。

借金ができて、明日のお金の工面に毎日頭を悩ませていると
本当に趣味なんてどうでもよくなってきますね。

借金が完済して数ヶ月経った頃に、あるアーティストのライブが
近場であることを知りました。
精神的な余裕と、お金の余裕もでてきたので
行ける時に行っておけ!という気持ちだったんです(笑)

それがきっかけでしたね。
借金があった頃は、その辺に出かけるだけでも
お金の事ばかり考えて、心の底から楽しめませんでした。
完済して初めて心の底から楽しめたのがライブだったんです。

といっても、私の居住地付近に来た時のみの参加なので
チケット代金とツアーグッズを少し買う程度のお金で済んでいます。
凄い人は全通当たり前ですもんね。
私はそこまではできません。

身の丈を知るのは大事なこと。
中には、借金をして全通してる人もいるかもしれません。
夢中になれるものがあるのは良いけれど
借金を重ねてまですることではないと私は思っています。
posted by sayo at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金・完済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

友達の言葉

スロをやりに行く時、お店には当時の彼氏と2人か
1人で行くのがほとんどでした。
でも2度ほど、友達と遊びに行った先でお店に入った事があります。

1人はパチンコ、スロットに全く興味のない人。
もう1人は、当時の彼氏がスロット大好きで
会うとたまにお店に行ってた人。
2人とも、私に借金があった事を知ってる友達です。

最初の1人とは、お互い2千円使って全く出なくて早々と店を出る。
後の1人とは、3千円使って友達の方がレギュラーに入るものの
それで終わってしまいました。
私は1度も出ず。

最初の1人は、「こういうものなんだ」という感想のみでした。
後の1人は、「3千円あれば美味しい物が食べられたね」と言いました。

私は当時、美味しい物より7が揃う方が良かったので
「価値観が違うから」…この言葉で自分を納得させました。

この友達は、最初に書いたとおり当時の彼氏がスロット好き。
会うとたまに店に行って、付き合いで2、3千円使ったけど
途中から勿体無いと思うようになりました。
最後の方では、店の駐車場に止めた車の中で漫画雑誌を読んで
時間を潰していたそうです。

「行っても儲からないからつまらないもん」。
「長時間いても腕が疲れて眠くなるから嫌だ(笑)」。
私と行った後に、友達が私に何度か言ったものです。

カラオケに行けば、当時流行った○ルフルズの「借金大王」を必ず歌う。
私が借金あるのに、こんな歌を選曲するなんて嫌味か?と
少しは気を遣えよと、腹が立つ事が何度もありました。

でも、彼女なりの警告だったのかもしれないと
今は思えるようになりました。
学生の頃から付き合いのある友達。
私がスロに嵌り、変わっていく姿に一番驚いていた人です。

あの頃は、借金がある事で後ろめたさを感じ
友達に会うのも嫌でした。
「あなたは良いわよね」と羨んだりもしました。
でも、それは全て私自身がまいた種です。
これに気付いたのは完済してから少し経った頃でした。

今は、堂々と会ってあの頃の事を笑いながら話せるようになって
本当に良かったと思っています。
posted by sayo at 14:22| Comment(2) | TrackBack(0) | パチンコ・スロット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。